社会福祉法人原町成年寮は、ひとりひとりの個性を尊重し、日々の生活で豊かさを感じられるよう支援しています。

所在地

原町成年寮

原町成年寮
〒124-0013
東京都葛飾区東立石4-53-8

当サイトはリンクフリーです。上のバナーをご使用ください。

ソーシャルブックマークをご利用ください。

  • Googleブックマークに登録
  • はてなブックマークに登録
  • Twitter
  • Clip to Evernote
  • submit to reddit

原町成年寮とは

事業概要

 利用者の支援の必要性から出発し、必要な事業展開を図ること。原町成年寮はこの原則のもとで一貫して運営してきました。ここ数年は保護者の高齢化や地域移行施策を反映した居住支援ニーズの高まりを受けて、また有期限の訓練施設である通勤寮の卒寮生の受け入れ先としてグループホームの設置に努めてきました。グループホームでは、通勤寮民間移譲の条件となる「通過型グループホーム」(通勤寮連携型)を新しく開設しています。
利用者支援の必要性から見ると、「重度化・高齢化対策」としての事業と、企業就労に向けた「自立支援」事業に大別されます。自立支援部門は「通勤寮・フォレスト・Craft・連携型を含むグループホーム」で、重度化・高齢化対策部門は「アンジュ・サザンクロスかつしか・かつしかセンターの一部グループホーム」となり、その他、「奥戸福祉館・シャイン」は、自立支援と重度化・高齢化双方をにらんだ事業運営となっています。
原町成年寮全体としては、利用者の人生の様々な時期に応じて、豊かな生活が送れるように貢献していくことを目的としています。「原町成年寮の墓」建立もこの一貫です。

▲ トップへ戻る