社会福祉法人原町成年寮は、ひとりひとりの個性を尊重し、日々の生活で豊かさを感じられるよう支援しています。

所在地

原町成年寮

原町成年寮
〒124-0013
東京都葛飾区東立石4-53-8

当サイトはリンクフリーです。上のバナーをご使用ください。

ソーシャルブックマークをご利用ください。

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Bookmark this on Delicious
  • Googleブックマークに登録
  • はてなブックマークに登録
  • Twitter
  • Clip to Evernote
  • submit to reddit

原町成年寮とは

事業概要

 利用者の支援の必要性から出発し、必要な事業展開を図ること。この原則のもと、ここ数年は保護者の高齢化や地域移行施策を反映した居住支援ニーズの高まりを受けて、また有期限の訓練施設である通勤寮の卒寮生の受け入れ先として、グループホームの設置に努めてきました。その結果平成28年度でグループホームの定員は360名になりました。事業所としてはかつしかセンター・あらかわセンターの2カ所となります。また地元葛飾区にある東京都社会福祉事業団が設置したグループホームの運営を受託しています。通所事業所としては葛飾区から民間委譲された奥戸福祉館(生活介護30名・就労継続B 30名)、一般就労リタイア後の日中活動の場の確保と重度の方を対象としたアンジュ(生活介護80名)、就労移行支援事業と自立訓練(生活訓練)を併設予定のフォレスト、日中活動事業所利用者に昼食を提供する目的で設置したシャイン(生活介護20名・就労継続 B型10名)の4カ所を運営しています。グループホーム利用者や在宅障害者の生活をより豊かにするため、居宅介護事業所ドロップ(移動支援・居宅介護・行動援護)の設置、平成27年度より必須化したサービス利用計画作成のための相談支援事業所糸でんわを開設しています。法人開設以来運営している東京都葛飾通勤は、原町成年寮が設置する葛飾通勤寮(宿泊型自立訓練35名)として平成27年度から再出発しています。その他、公益事業として葛飾区より在宅障害児者緊急一時保護事業(定員2名)を受託運営しています。

▲ トップへ戻る